2009年03月31日

サッカーくじ売上が史上最高897億円に


サッカーくじ売上が史上最高897億円に
ラベル:Jリーグ
posted by ガンバ太郎 at 04:26| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

早め早めに体を休める工夫をすることが、長く働きつづけるための秘訣

現代人の悩みの多くは、実は肉体的な疲労や精神的な疲労からもけているのです。もし疲労というものがなかったならば、悩みの80パーセントは消えてしまうでしょう。精神的な貧乏性になってしまい。自分自身をいたわることができず、休めないという人が数多くいます。しかし、早め早めに体を休めておくという工夫をしていくことが、長生きの秘訣であり、長く働きつづけるための秘訣でもあります。

           「仕事と愛」第9章より
posted by ガンバ太郎 at 04:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

3/22JL3京都

ACLから中4日での京都戦。試合入りから京都がアグレッシブに仕掛けてくる。前半ロスタイム、CKから失点。追うガンバはリスクを負ってでも追いつけ追い越せを目指す。だが54分。エリア内でボールを抑えにいった藤ヶ谷にイエロー。そしてPK。数々の不満の残る判定に対しガンバは怒涛の猛攻で76分、寺田が1点を返し最後まで必死にゴールへ向かい続けたが、同点弾は生まれず1-2で終了。試合後の監督は「ガンバも悪い内容だったが、今日のレフェリングよりは悪くない。J1のゲームがこういう形で行われてはいけない。今日のレフェリングは我慢を越えた。もしうちが勝っていても不快感の残るゲーム」と不快感をあらわにした非常に悔しい敗戦となった。

ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 04:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

3/17ACL2VSソウル

予選突破に向けての大一番、アウェイFCソウル戦。まずは守備意識高く入り、12分山崎が先制。だが、徐々に相手の技術とパワー、そしてスピードに圧されていく。後半、更にその威力は増し、53分同点に。だがここからの「決定力」に差が出た。CKからのワンチャンス、カウンターでチョジェジンとの連携から2点と、レアンドロがハット!最後のロスタイムで1点を与え4-2で勝利。スタイルの似たチーム同士の好ゲームは、攻撃の為の守備を実践し、相手に幾度となく襲いかかられても、踏ん張り、守り抜き、最後は得点力を示したガンバが勝点3をもぎ取った。

ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 04:35| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

前日会見

11時〜前日会見。
◇西野監督「相手はメンバーを入れ替えて3試合を戦い、すべてはガンバ戦に向けてだと感じている。ガンバもいいスタートを切ったチーム状態を維持し、厳しい戦いになるとは思うが、しっかりポイントを持って帰りたい」
◇FCソウル監督「私たちもスタイルも攻撃的、明日はいい試合になる。このガンバ戦に、集中して力を発揮出来る選手を送り出す。そこでいいサッカーをし、結果を出して予選1位で突破につなげることができれば自信になる」FCソウルは前節土曜日、Kリーグ2節で報道陣からベストではないといわれた布陣で戦い、敗戦。このガンバ戦に万全を期している模様。

ガンバは昨日18時〜前日練習、本日20時(現地時間)キックオフ!

ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 03:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

TM△1-1

★11時〜京都産業大学と35分×2本の練習試合。1本目に完全にフリーでキレイにミドルを決められ失点。しっかりとプレスをかけてくる京産大に対し、ボールは持つものの単調な攻撃で決定機を作ることが出来ず。2本目、CKから菅沼がヘディングでつなぎ、中澤が押し込み同点。相手の決定的1対1もGK太がセーブ、同点で終了。

★本日よりガンバはACL予選第2戦アウェーFCソウル戦に向けて韓国入り。グループ内一番の強豪との声が高いFCソウル戦に「勝点1を狙うんじゃなく、勝点3を狙う戦いをしたい。ここで結果が出せれば、楽になれる」と遠藤。3/17(火)19:55〜BS朝日にて生中継!



ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 19:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/14JL2磐田

ホーム開幕戦!スタンディングオベーションでスタジアムが一体となった中の選手入場!ボールを支配しつつもテンポが上がらないガンバだったが、35分PKで先制。その後も藤ヶ谷がファインクリアを連発!後半、右CKをパクで追加点としたが、直後にPKを与え2-1、またPKで3-1とスコアが動く。最後はレアンドロで4-1。残り10分、ルーキー大塚が送り出され、ビッグチャンスを作るもゴールならず。流れの中からのチャンスは少なかったが、きっちり決めたガンバはリーグ開幕2連勝!様々な選手が様々なポジションでプレーする今年のガンバは、長いシーズン、様々な舞台での戦いに向け、結果と共に成長を続けていく!次は中2日でACL予選アウェーでのFCソウル戦に挑む。

ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 05:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

3/10ACL山東

『連覇』に挑むACL初戦ホーム。J開幕戦から4選手代えてのスタメン起用に応えるべく、集中して試合に入り山東を寄せ付けない戦いを魅せる。20分にレアンドロで先制!圧倒的ともいえるボール支配を魅せるガンバ。
後半からは明神、チョジェジンを同時投入。72分、ルーカスのシュートをDFがエリア内ハンド。PK職人遠藤に相手GK一歩も動けず追加点!そして77分に交代出場の佐々木が相手クリアのこぼれ球を豪快にゴールへ突き刺しての圧巻の3点目!
だが、まだまだ2009ガンバの実力はこんなもんじゃない!ここから更に連携を高めて、質を上げていくガンバが披露するサッカーは計り知れないを魅力に溢れることを予感させてくれる!

続きを読む
ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 04:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACL前日

ACLの前日会見にて「前年の王者として『連覇』を視野に入れてアプローチしていきたい。ACLの先に続くCWC。昨年は、ACL王者、そしてCWCが想定内の目標ではなかったが、今年はその大きな目標をもってチーム作りをする」と西野監督。松代選手も「CWCの舞台を他のチームに譲るつもりはない」と連覇に意欲十分。
一方、山東魯能監督は「ガンバと戦うことは難しいことではない。楽観的な気持ちで明日の試合に挑む」とコメント。
両者の意識の違いが明日、どう出るのか―。
本日の練習にて前節より4選手を入れ替えた布陣で練習を積んだガンバ。どのような布陣かは、明日の万博で!16時〜全席種当日券販売!

★3/7VS千葉戦にて負傷、加地選手の検査結果は左膝内側々副靭帯損傷、復帰まで約6週間の見込み
続きを読む
ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 03:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TM○7-1学院大

★大阪学院大と練習試合。昨日の遠征メンバーのサブからチョジェジンのみを除いた選手が出場。その中でも高木、中澤、播戸は90分を通してプレー。早々に播戸がゴール、その後も播戸のゴール前への飛び込みが相手のオウンゴールを誘う。そして大塚が2得点。高木もセットプレイから得点。播戸はハットトリックを達成し、相手に与えたゴールはPKの1点のみ、7-1で終了。ボールもACL用のボールを使い、ACL10日の初戦に向けてのアピールの場となった。

★加地選手の負傷状態について監督は「前十字を断裂するという最悪の事態ではなかった」とコメント。病名等は明日の検査終了後にお知らせします。

ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 15:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/7JL1千葉

J開幕。前線からプレスをかけてくる千葉に対し、ガンバは全員が守備の意識を持った上で仕掛けていく。25分には加地が左膝を負傷というアクシデントにもFWチョジェジンを投入し、アグレッシブに戦うメッセージを送った監督。フィニッシュに絡むプレーをしていた橋本を右SBに下げての布陣変更後の39分。チョジェジン→ルーカス→レアンドロで先制!追加点が欲しい後半開始直後、セットプレイから明神!67分にもFKからチョジェジン!3点と突き放し、さらに山崎、播戸でピッチにFWが4人と『ガンバスタイル=超攻撃』を貫く!3得点、そして無失点と満足のいく内容と結果でリーグをスタート。

次は中2日後の10日(火)にACLが万博で開幕する!続きを読む
ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 04:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

2/28XEROX鹿島

今季最初のタイトル戦。ケガ人を多く抱えるガンバは3-5-2で挑むが、6、14、39分とシステム&キャスティングに対応しきれないままに失点を重ねて3点のビハインドを背負う。後半、システムを4-4-2に変更。仕掛けるものの一矢を報いることはできず。内容的にはガンバらしいところも随所に伺えたが、約3週間のキャンプを経て、新戦力を含めた融合がまだ実現するには至らず。今シーズンをどう戦うか、まだ模索状態のガンバは0-3で敗戦、タイトルには遠かった。表彰台に上がる鹿島を下から見上げた屈辱は、今季のこれから始まる長いシーズンで晴らす!

続きを読む
ラベル:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 04:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。