2010年05月31日

日本、イングランドに惜敗/親善試合


日本、イングランドに惜敗/親善試合
タグ:日本代表
posted by ガンバ太郎 at 03:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

5/16JL12湘南

ワールドカップ中断前のラストゲーム、アウェー湘南戦。
先週のACL敗戦後、チームが抱えた重い気持ちそのままの前半で11分にあっさりと先制点を与えてしまう。

ボールは持っているものの、動きも遅く、テンポが上がらない中だったが、41分に中澤の縦ボールから平井が同点弾。

1-1とした直後、44分にエリア内ファウルをとられPKを与えてしまうがこれを湘南が外し、一気に勝利の女神がグッ近寄る。

後半55分CKからルーカスのヘディングが決まると試合は完全にガンバペース。湘南を寄せ付けない力強さを魅せ、62分には平井がカウンターから追加点。

暗の前半と明の後半という試合内容だったが、結果を出し1-3の勝利。11試合を終え、勝点14の11位でリーグ中断へ。

チームは明日から2週間のOFFに入るが、日本代表の遠藤は20日までのOFF後に代表へ。「OFFでリフレッシュして、いい形で代表へ合流したい。必ずいい結果が出ると信じてW杯で戦ってきますので、応援宜しくお願いします!」と遠藤。

7/14の中断明けまでサッカー界はワールドカップモードに突入する!続きを読む
タグ:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 04:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

5/11ACL城南

一発勝負のラウンド16。スタートからアグレッシブに仕掛けたガンバだったが、城南は大型FWラドンチッチにターゲットをおいた、どこからでも果敢にゴールを狙う一発の恐ろしさを持った攻撃でペースを捕む。ガンバも鋭く集中し続けて凌ぎきり、勝負は後半へ。

ガンバはシステムを変更し、平井を投入。その平井が攻撃にアクセントを加え、ガンバのパスサッカーの醍醐味を魅せたが、ゴールが奪えない。

そして試合が動いたのは73分。相手のカウンター攻撃への守備に主審が下した判定はPK・・・。
これが結果的には今日の試合の流れを変えてしまった。「12人VS11人では勝てない力不足を感じている。自分たちで流れを変えた訳じゃないが、それを覆すことが出来なかった」と試合後にコメントした西野監督。

最終スコアは0-3で、ガンバはゴールを奪うことが出来ずにラウンド16にて2010ACL敗退。

アウェイの厳しさ、国際試合の難しさ、様々なことを感じながら選手たちは「すべて自分たちが招いた結果」と短くコメントしてスタジアムを後にした。

続きを読む
タグ:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 04:52| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

ラウンド16へ!

5/11ACLラウンド16城南戦に向けて昨日、午前中に万博にてセットプレーを中心とした練習を入念に行ったガンバ。負傷で離脱していたFW平井も遠征18人のメンバー入り!

「ラウンド16は大会を通じて一番難しい試合」と話した監督。去年、予選をダントツ1位で通過しホームでラウンド16を戦った末に敗れたことはしっかり脳裏に焼きついている!
「その経験があるからこそ負けない!」と話す選手たち。

夏以降の壮大な"夢"につながる難関門突破に向け、ガンバが韓国へ旅立った!ラウンド16城南戦のテレビ放送は、BS朝日、CSテレ朝チャンネルともに19:25〜決着が着くまで生中継!

また本日5/10の14時からは「2010 FIFAワールドカップ南アフリカ」日本代表メンバーが発表される。この瞬間だけは、このメンバー発表に注目!
タグ:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 05:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

今週のJリーグ試合組み合わせ

<J1 第11節>

第11節 2010年5月8日(土)
  浦和 14:00 横浜 (埼玉)
  清水 15:00 新潟 (アウスタ)
  神戸 19:00 磐田 (ホームズ)

第11節 2010年5月9日(日)
  仙台 13:00 名古屋 (ユアスタ)
  山形 16:00 東京 (NDスタ)

*鹿島、ガンバ大阪、川崎F、広島は、ACL出場のため、
 後日、試合開催。続きを読む
posted by ガンバ太郎 at 04:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

5/5JL10川崎

GW最終日、W杯中断前、最後の万博に駆けつけてくれた観客は今季最多の20,317人!

33分遠藤からのふわりとしたクロスを宇佐美が飛び込んでのヘディング!先制点にグッと盛り上がる万博。

39分森に右サイドから決められて同点とされるも、万博はガンバへの期待感が感じられる雰囲気で後半へ。

59分、二川がルーカスとのコンビで突き放す一撃を放ち、63分にはルーカスがカウンターから決めて3-1と"勝利"をグッと手繰り寄せる。

だが、これでは終わらなかった今日の万博。

71分に投入された楠神に74分こぼれ球を決められ、80分には中央を突破されての同点弾を浴びる。

このままではアカン!と満員の観客の声援に応えたいガンバのキャプテン・明神がミドルを突き刺して再び1点リードで万博のボルテージは最高潮へ!

だが、これでも終われなかった万博劇場・・・。
終焉はロスタイム、楠神が一度は藤ヶ谷がクリアしたシュートを楠神が
押し込んで同点・・・。4-4の同点にて試合終了。

文字通り、打ち合いの"劇場"と化した万博だったが、2点のリードから守備にかかる時間帯が増え、川崎攻撃陣を黙らせることは出来なかった。続きを読む
posted by ガンバ太郎 at 05:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

5/1JL9鹿島

中断前に"勢い"を掴むためにも倒したい相手・鹿島のアウェー戦。3-5-2の布陣で集中した試合の入り方を魅せたガンバ。互角以上の戦いを魅せていたものの、前半ロスタイム、コーナーキックから岩政のヘディングで1点のリードを許す。

アグレッシブに攻める前半のガンバの戦いをみても"1点なら、ひっくり返せる"と感じたが、68分にフリーキックを野沢に直接決められて2点のビハインドに。

星原が入り3トップにシフトチェンジ。後半は前半とは別人を思わせるほど光るプレーを魅せ続けた二川のパスから星原が左足をダイレクトで振り抜き80分に1点差に詰め寄ったガンバ。

だが、その後はガンバが攻め続けるも、巧みに試合を操る鹿島相手に同点弾、逆転弾は奪えず。内容でははるかに上回ったように感じたが結果は2-1。セットプレー2点の前に「やられてないようでやられている」敗戦を喫した。

宇佐美が前線でゴールを脅かすプレーを魅せ、星原がJリーグ初ゴールとプラス材料も多いが、求められるのはやはり"結果"。

ほぼ満員が予想される5/5のホーム川崎戦を含め、中断までの公式戦3試合。もう、どの試合も負けない!!続きを読む
タグ:ガンバ大阪
posted by ガンバ太郎 at 03:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。