2015年11月28日

11/28 明治安田生命2015Jリーグ準決勝 浦和戦

明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ準決勝、年間順位2位の浦和レッズとの試合は、浦和のホームで1試合のみ行われる。

勝ったチームが年間チャンピオン広島との決勝の挑戦権を得る。

開始序盤から、攻守の切り替えが早い浦和がペースを握る。

だがガンバも全員でしっかり守備をしながら、カウンターからシュートまで持ち込むなど、チャンスを伺う。

前半のシュート数は浦和に圧倒されるも、0-0で前半を終える。

後半に入りゲームがすぐに動く。

大森が浦和から前線でボールを奪い、今野にパスを繋ぐ。

フリーだった今野が落ち着いてこれを決め、先制点を挙げる!

同点に追いつきたい浦和は、63分に2選手を同時に変えて、得点を狙いにくる。

ガンバは72分に宇佐美から倉田に交代。

その直後の73分、浦和にCKの流れから得点を許してしまう。

そして81分、ガンバは阿部に代えて米倉を投入。

後半アディショナルタイムには浦和が決定機を2回作るが、どちらも東口のファインセーブでゴールを守り、延長戦に突入。


ガンバは延長戦から井手口がピッチに。

延長戦も浦和がボールを持つ場面が多い。

さすがに両チームとも疲れが見え、動きが落ちるものの、気持ちは全く切れない。

118分、パトリックから右サイド米倉に。

米倉が左サイドにクロスを上げると、フリーで上がってきた藤春がダイレクトでシュート!

これが決まり2-1に!!

そしてアディショナルタイムには、遠藤が蹴ったFKをパトリックが決め、3-1に!!

試合はそのまま終了!

ガンバ大阪の決勝進出が決定した!!

(G-mailから転載)
posted by ガンバ太郎 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430403664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。