2014年06月07日

ザックジャパン vs ザンビア

今朝は、ワールドカップの最後の前哨戦!

相手は、仮想コートジボワールのザンビア。

前半は、ザンビアの出方に注力するものの、

早々と2失点。

前半終了間際に、幸運なPKを奪取。

これを、本田が冷静に右隅に決めて、

1-2 で前半終了。

後半は、日本も攻勢に出る。

すると、遠藤から香川へ。

香川が素晴らしいゴールを決めて、同点に!

調子の出てきた日本は、今野に替えて、森重を投入。

その森重からゴール前に素晴らしいボールが入り、

これを詰めてきた本田が決めて、逆転に成功する。

だが、ザンビアも意地をみせて、再び同点に!

このまま引き分けかと思った後半のロスタイムに、

大久保が値千金の素晴らしい決勝ゴールを決める!

4-3で、日本が打ち合いを制して、逆転勝利。

この勢いで、本番のワールドカップの舞台でも、

輝きを放って欲しいものです。

応援します。

頑張ってくださいね。
posted by ガンバ太郎 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

GAMBA NEWS Jun.6,2014

本日発表されました、

「明治安田生命J3リーグ 第15節 vs FC琉球戦」Jリーグ・U-22選抜メンバーに、

ガンバ大阪所属の

DF 西野貴治選手、
GK 田尻健選手

が選出されました。

おめでとうございます♪
posted by ガンバ太郎 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

“夜王”柿谷に任せろ!午後9時以降開始の代表戦全3戦でゴール

サッカー・日本代表合宿(3日=日本時間4日、米フロリダ州クリアウオーター)

ロスタイム弾から一夜明けた曇り空の練習場。
FW柿谷曜一朗(24)=C大阪=はバランスボールに乗り、気持ちよさそうに体をほぐした。

 「自分が入ってしっかり逆転できてよかった」

 コスタリカ戦では1得点1アシスト。
現地午後9時開始と遅い時間の試合に苦戦する選手もいる中、キレのある動きが光った。

 暑さ対策に加え“深夜対策”の側面もあった。
14日のW杯1次リーグ初戦・コートジボワール戦は
暑さを考慮して午後10時(日本時間15日午前10時)開始。
日本協会の原博実専務理事は「あまりない時間。昼食の時間を遅らせるなど対応を考えている」と苦慮する。

(サンケイスポーツから転記)
ラベル:柿谷曜一朗 W杯
posted by ガンバ太郎 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

W杯も頼むぞ!香川、復活V弾「いいイメージが持てた」

サッカー・国際親善試合(2日=日本時間3日、米フロリダ州タンパ)完全復活だ! 

W杯は任せろ!! 

サッカーのW杯ブラジル大会に臨む日本代表(FIFAランク47位)は、

W杯出場国のコスタリカ(同34位)に3−1で逆転勝ちした。

先制を許したが、

1−1の後半35分にMF香川真司(25)=マンチェスター・ユナイテッド=が勝ち越しゴール。

全3得点に絡む活躍で完全復活を証明した。

日本は6日(日本時間7日)にザンビア(同79位)と対戦し、

米国での事前合宿を終了。ブラジルに移動する。

(サンケイスポーツから転記)
ラベル:香川真司 W杯
posted by ガンバ太郎 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

日本、後半3ゴールで逆転勝ち! 遠藤、香川、柿谷が決める

日本は、ブラジルW杯に向けた強化試合、コスタリカ戦に3−1で逆転勝ち。

前半を0−1で折り返したが、後半に遠藤、香川、柿谷がゴールを決めた。
日本は6日(日本時間7日)にザンビアともう1試合行ない、ブラジル入りする。

キックオフはコスタリカ。
前半2分、センターサークル付近から内田が前線へパスを送ると、
相手DFのクリアを大久保がブロックし、そのままエリア右から右足でシュート。
ボールはバーを越えた。

11分には右サイドからの折り返しをエリア右の香川がキープ。
間をつくって、DFのマークを外すとゴール中央に横パス。
大迫がフリーで頭で合わせたが、バーを越えた。

日本は24分にも大久保が左足シュートを放ったが、惜しくもGKに阻まれた。
27分には、本田がGKと1対1の絶好機を迎えたが、
トラップが合わずシュートがヒットしなかった。
30分にもゴール中央の大迫のヒールパスに山口が飛び込んでシュートを放ったが、惜しくも外れた。

積極的に攻めていた日本だが、31分に右サイドを崩されクロスを上げられると、
ゴール中央のFWルイスに右足シュートを決められ、先制を許した。

日本は41分、香川がドリブルで一人で持ち込みエリア右から右足シュートを放ったが、
左に飛んだGKがキャッチ。前半はこのまま0−1で終了。

日本は後半、大久保に代わって岡崎、青山に代わって遠藤が入った。日本のキックオフで開始。

3分、岡崎が右サイドを切れ込み絶妙なグラウンダーの折り返し。
ゴール中央で本田と重なった香川がなんとか右足シュートを放つも、GKにセーブされた。

日本は15分、センターサークル付近から岡崎が一人でドリブルで持ち込み、相手DFを崩すと、
ボールを受けた香川から右サイドの本田へ。
その本田がゴール中央にクロスをわたすと、
内田がスルーして走りこんできた遠藤が右足であわせ、同点ゴールを決めた。

16分、今野に代わって長友投入。
26分、内田に代わって酒井宏。31分、大迫に代わって、柿谷が入った。

日本は35分、ゴール中央を持ち込んだ香川が、
柿谷とのワンツーで戻ってきたパスをGKと詰まりながらも、ゴールに流し込んで2−1と逆転した。

さらに、ロスタイムには中盤からのゴール前へのパスに岡崎がDFと競り合った末のこぼれ球に、
柿谷が走り込んでゴールに流し込み、3点目。
日本が後半に逆転し、3−1で勝利した。

posted by ガンバ太郎 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

ナビスコ決勝トーナメント進出!

6/1(日)に2014Jリーグヤマザキナビスコカップの予選リーグが全試合終了。

他試合の結果により、

ガンバは、Aグループ1位で予選突破を果たし、

決勝トーナメント進出が決まりました!

なお、9/3(水)から始まる決勝トーナメントの組み合わせは、

8/4(月)に行われるオープンドローによって決まります。


★遠藤選手が6/8(日)23:00から放送される、MBS系列放送「情熱大陸」に出演!

(G-mailから転記)
posted by ガンバ太郎 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

ナビスコ予選最終節プレビュー

今日は、ナビスコ予選リーグの最終節です。

7チームの総当たり戦なので、

各チームは、6試合を戦います。

ガンバ大阪は、既に、6試合を終えています。

今日は、試合はありません。

ガンバ大阪は、暫定首位です。

今日の清水と神戸の試合結果によって、

決勝トーナメントに進出できるかどうかが決まります。

サッカーの神様、ガンバ大阪に、微笑んでください!

よろしくお願いします。
posted by ガンバ太郎 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

G大阪がMF岡崎とA契約 FC東京戦で条件満たす

J1のG大阪は30日、MF岡崎建哉(23)とプロA契約を結んだと発表した。

17日のFC東京戦に出場し、A契約の締結条件を満たした。(共同)
posted by ガンバ太郎 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

本田、覚悟の出発!集大成ピッチ「最高のプレーを見せる」

サッカーのW杯ブラジル大会に出場する日本代表は29日、

米フロリダ州タンパ近郊で行う事前合宿に向けて、

日本航空のチャーター機で成田空港を出発した。

FW本田圭佑(27)=ACミラン=は出発直前に自身の公式サイトを更新し、決意を表明。

今回のW杯を「集大成」と位置づけ、

サッカー人生の“フィナーレ”を最高の結果で飾る考えを明かした。

日本は6月2日(日本時間3日)にコスタリカ、

6日(同7日)にザンビアと強化試合を行ってからブラジル入りする。

(サンケイスポーツから転記)
posted by ガンバ太郎 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

ナビスコ第6節 仙台戦 レビュー

ナビスコカップ予選最終戦。

勝ち点1以上を取れば、自力で予選突破を決められる大事な一戦はアウェイ仙台戦。

仙台は予選敗退が決まっているが、

連勝でリーグ戦の中断を迎えるなど、非常に調子を上げており、油断が出来ない相手。

倉田をボランチにして試合開始。

序盤、仙台が長いボールを入れてゲームを優位に進める。

何度かピンチを招くが、DF陣も集中してゴールを守る。

なかなかゲームを作れないガンバは、前半43分に岡崎をリンスに変えて投入し、倉田を前線へ。

後半に入っても仙台のペースが続く。

全員で体を張ってゴールを守るが、

66分に仙台左サイドからのクロスを折り返され、ゴール前で赤嶺にヘディングで失点を許す。

その後、大森・米倉と選手交代を行い同点を狙うが、

それでも決定的なチャンスを作るまでにはいかず、0-1で敗戦。

予選突破を自力で決めることが出来ず、

6/1(日)に行われる予選リーグの最終戦・他会場の結果次第になった。

(G-mailから転記)

続きを読む
ラベル:ガンバ ナビスコ
posted by ガンバ太郎 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

本田、憮然!壮行試合1−0辛勝…仮想ギリシャのキプロス崩せず

 キリン・チャレンジ杯(日本1−0キプロス、27日、埼玉スタジアム)本田、憮然(ぶぜん)! 

6月12日(日本時間13日)開幕のサッカーW杯ブラジル大会に
出場する日本代表(FIFAランク47位)は、

キプロス代表(同130位)との壮行試合に1−0で辛勝した。

「W杯優勝」を目標に掲げるMF本田圭佑(27)=ACミラン=は格下相手の苦戦に不満あらわ。

29日に出発する直前合宿地の米国で浮上を図る。

(サンケイスポーツから転記)
posted by ガンバ太郎 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

G大阪・宇佐美、完全復活の2発!長谷川監督「やはり違う」

 ヤマザキナビスコ杯1次リーグ第5節A組(24日、G大阪3−1FC東京、万博)
FW宇佐美が前半16分に先制点すると、
後半8分にはDF3人に囲まれながらも「右にかわして、早く打てば入る」と右足シュート。
勝ち越しゴールを奪った。
今季は左足のけがで長期離脱し、W杯はメンバー選考のレースにも加われなかった。
しかし、天性の点取り屋は完全復活を遂げたようだ。
長谷川監督は「決められるストライカーがいると、やはり違う」と喜んだ。

posted by ガンバ太郎 at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

なでしこ、悲願の初優勝!岩清水が2戦連発&宮間は大会MVPに

勝利を告げるホイッスルに、なでしこは両手を突き上げて抱き合った。
14度目の挑戦で手にしたアジア女王の称号だ。

 「全員が最後まで集中した結果。W杯で優勝して以降はタイトルがなかったのでうれしい」

 MF川澄が歓喜の表情を浮かべた。
中国との準決勝で決勝ヘディング弾を決めたDF岩清水が前半28分、
「宇津木からいいボールが来たので触るだけだった」と、またも頭で合わせて先制。
その後は高さもスピードもある豪州選手を相手に体を張り、虎の子の1点を守りきった。

 今大会はエースFWの大儀見が所属するチェルシーの事情で1次リーグ終了後に離脱するなど、
欧州組の多くを招集できなかった。
主将MF宮間は控え組の練習に顔を出して準備や後片付けをこなし、
休養を命じられた日には一人一人のペットボトルに鼓舞するメッセージを書き込むなど、
急造チームを引っ張った。



続きを読む
posted by ガンバ太郎 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

ナビスコ第5節FC東京戦レビュー

中断前のホーム最終戦は、
水曜日から中2日のナビスコカップ第5節FC東京戦。
一週間前にリーグ戦アウェイで完敗をした相手にリベンジを果たすべく、

今度はホームで勝利を目指し、前節欠場をした宇佐美もスタメンで出場。

試合開始から両チームとも何度かシュートまで行くが、

先にゴールをしたのはガンバ。

14分に宇佐美が大森からパスを受け、

ペナルティエリア外でドリブルからコンパクトな振りながらも強烈なシュートを決め、先制点を挙げる!

その後FC東京ペースになると、

33分にガンバ左サイドからクロスを入れられ、

ゴール前で落としたボールを徳永に豪快に決められ、同点に。

そのあとも前半はFC東京にチャンスを作られる場面もあったが何とかしのぎ、1-1のまま前半終了。


後半に入り、またもや宇佐美がゴールを決める。

53分に阿部からボールを受けた宇佐美がペナルティエリア内でDFに囲まれながらもシュート!

そして途中からは倉田がボランチに下がりゲームを作るように。

68分にはCKから西野が相手と競りながらヘディングでしっかりあわせ追加点!

あとはガンバがカウンターを狙いながら上手くゲームを進める。

何度かあったチャンスは決まらなかったものの、3-1で勝利!

この勝利で予選リーグ首位に浮上!

次節仙台戦、予選突破をかけて戦う!
posted by ガンバ太郎 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

ナビスコ第5節FC東京レビュー

今日は、ナビスコ第5節です。

ガンバ大阪の対戦相手、FC東京です。

開始時間は、16:00からです。

一週間前に、Jリーグて対戦しており、

0-3て、完封負けを喫しています。

今日は、リベンジします。

皆さん、ガンバ大阪の応援、よろしくお願い申し上げます。

ラベル:ガンバ なでしこ
posted by ガンバ太郎 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

なでしこ初V王手!岩清水、延長後半ロスタイムに劇弾!

 女子アジア杯準決勝、

1次リーグA組1位で初優勝を目指す日本はB組2位の中国と、1−1で延長戦に突入。

延長後半ロスタイムにDF岩清水梓(27)=日テレ=が頭で決勝点を奪い、

2−1で勝って5大会ぶりの決勝進出を決めた。

25日の決勝(ホーチミン)では、準決勝で韓国(B組1位)を2−1で破り、

2連覇を狙う豪州(A組2位)と対戦する。


 PK戦突入寸前の延長後半ロスタイム。

DF岩清水がMF宮間からの左CKに力を振り絞ってジャンプし、ヘディングで決勝点をたたき込んだ。

 「何度も下を向きかけたが味方が鼓舞してくれて頑張れた。みんなのゴール」

と劇的弾に27歳の守備の要は胸を張った。

 気温30度超という酷暑の中、7連勝中だった中国に大苦戦。

後半6分、MF澤が2年ぶりの代表ゴールをヘディングで決めて先制したが、

同35分にPKで同点に。

佐々木監督は「最後まで走ってくれた。粘り勝ち」と誇らしげに話した。

続きを読む
posted by ガンバ太郎 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

ナビスコ第4節鹿島戦レビュー

日本代表に遠藤・今野が選出され、

また宇佐美が怪我のため、
17日に行われたリーグ戦からはスタメンが5名変わったナビスコカップ。

対戦相手はリーグ戦で敗戦した鹿島。

始まってすぐ攻守が入れ替わる激しい展開だが、

ガンバがワンチャンスをものにする。

4分に鹿島の攻撃を防ぎ、
右サイドにいた阿部からDFの裏へグラウンダーのボールを入れると、

倉田に渡り、落ち着いて逆サイドに決め先制点を決める!

しかし、その後は鹿島のペース。

セカンドボールを鹿島に拾われ、

厳しい時間が続くが、

全員で集中してゴールを守る。


後半に入っても鹿島がボールを持つ時間が多いが、

ガンバもカウンターからチャンスを作る。

何とかDF陣も体を張ってゴールを守っていたが、

72分に失点を許す。

FKをゴール前に入れられ、
落とされたボールをダヴィに決められてしまう。


しかし、80分、米倉がスローインで阿部にボールを入れると、

ボールは再び米倉へ。

GKと1対1を落ち着いて決め、再びリード。

残り時間、ゴール前で防戦一方だったが、

ロスタイム5分も何とか守りきり、2-1で勝利!

現在Aグループ2位。

残り2節でグループリーグ突破を目指す!

(G-mailから転記)
posted by ガンバ太郎 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

ナビスコ予選リーグ第4節鹿島戦プレビュー

今日は、ヤマザキナビスコカップ予選リーグの第4節です。


ガンバ大阪は、これまで、2勝1敗のA組3位です。

各組、上位2チームが決勝トーナメント進出です。

ガンバ大阪の対戦相手は、百戦錬磨の鹿島です。

対戦成績は、鹿島の29勝10分16敗です。

なんとか勝って、決勝トーナメント進出して欲しいです。

皆さん、ガンバ大阪の応援よろしくお願いします。
posted by ガンバ太郎 at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

天皇杯7・5開幕!決勝は12・13日産スタジアム

日本サッカー協会は19日、
第94回天皇杯全日本選手権の日程と4回戦までの組み合わせを発表した。
7月5日に開幕。
J1とJ2の全40クラブや47都道府県の代表など88チームが出場する。
12月13日の決勝は東京・国立競技場が改築工事に入るため、
横浜市の日産スタジアムで行われる。
前回優勝の横浜MなどJリーグ勢は7月12、13日(J2札幌は8月6日)の2回戦から登場。
準々決勝以降の組み合わせは4回戦終了後に抽選で決められる。



続きを読む
ラベル:ガンバ 天皇杯
posted by ガンバ太郎 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

なでしこ7点大勝!準決勝進出&W杯カナダ大会出場決めた!

 次世代を担うなでしこが躍動し、連覇を目指す大舞台への切符をもぎ取った。
この日2得点の22歳、FW吉良が胸をなで下ろした。

 「ホッとした。最初はプレッシャーがあったけど楽しめた」

 前半25分、DF宇津木の左クロスを頭で合わせ、代表初ゴールとなる先制点。
これで勢いに乗った日本はシュートを打ち続け、
23歳のMF中島、キャプテンマークを巻いたMF阪口が2得点。
試合終了間際に再び吉良が決め、格下のヨルダンを沈めた。

.続きを読む
ラベル:W杯 なでしこ
posted by ガンバ太郎 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。